インドネシア日記/2017年5月


インドネシアのバリ島(現地4泊+機中1泊)に行ってきました!
写真118枚を時系列でアップします。



【 Day 1 】
毎年行こうと思ってる海外旅行。
行けるかどうか調整しながら、
予約したのはギリギリの4月28日です。
旅行に向けて色々な物を揃えていきました。

夜便で松山空港から関西空港へ。
関西空港周辺のホテルで前泊。



【 Day 2 】
午前便のガルーダインドネシア航空に搭乗し出国!

ビンタンビールを飲みながら機内で映画鑑賞です。
でもでも新作は少なく、また日本語字幕付も少なく
日本語吹替版を1作品だけ鑑賞しました。

搭乗した飛行機はUSBがなくスマホの充電ができず。。

何もかも揃ってる日本という国に慣れ過ぎてるせいか、
不自由の驚きも楽しみのうちのひとつです。

そうこうしてるウチにフィリピン上空へ。
南半球に近づいてるようで、雲や島々の形に変化が!
約7時間のフライトでバリ島のデンパサール空港へ到着!

ここは南半球のインド洋に浮かぶ島。アジア最南端の国。

初日からバイクの多さや、バイクの乗り方に圧倒されました。
2人乗りやノーヘルなんて当たり前。
4人乗りを鑑賞したり、そこまで積むか!というバイクも鑑賞!
もはやバイクがアートレベルです。



【 Day 3 】
朝から雨ザアザアです。雷鳴も聞こえます。
と思いきや7時くらいには快晴に!

でも南側に太陽を探しても見当たらない。。。
んっ?そうかここは南半球だ!
太陽は東から昇り、北を通って、西に沈むのです。
北側を見たら太陽がありました。
南半球にいる事をしみじみと実感。

見える星座も北半球とは違うのです。
毎晩のように南十字星を探し、
理科の授業で習った事を思い出しました。

今日は南部へ向かう予定。
安心と聞くBALI TAXIを探すが、
明かにBALI TAXIに似せたロゴや配色の
怪しいタクシーに声を掛けまくられ。。。
なんとかBALI TAXIに乗り込みました。

ウルワツ寺院に到着。
インド洋に面した断崖絶壁の寺院は
写真で伝わらないと思いますが見応えがありました。

快晴の中、くねくね道を
歩いてウルワツビーチ(スルバンビーチ)に。
ここは絶対行きたかった場所のひとつ。
行ってみると、ビーチまで降りる急な階段に
所狭しと並ぶお店が映画に出てきそうな雰囲気で
リゾートだけどアジア感たっぷりな感じが凄いです。

腹ごしらえして、さてビーチへ!
ビーチに行くには岩に囲まれたトンネルを潜って行きます。
これが見たかった景色のひとつ。感動でした!

この一帯はシャングリラ?秘境?楽園?かと思う程。
今回の旅行で一番感動した場所でした。

ホテル周辺に帰り、その後の日課にもなる夕日鑑賞。
日本で見る夕日と違い、壮大で色もキレイです。

怪しい通りを通行。
インドネシア式のトイレも使用。
アジア感、異国感に終始圧倒されまくりです。



【 Day 4 】
サヌール港から高速艇で約40分のペニダ島へ!

サヌール港は砂浜が港になっており、
波の頃合いを見ながら高速艇に乗り込みます。
冒険系の映画で出てきそうな港です。
なんだか秘境に行くんだな!とワクワクです。

高速艇の上下揺れや
波飛沫の船内侵入も楽しみながらペニダ島に到着。

バリ島と違ってかなりローカル感が凄いです。海もキレイ!

さてさて、ペニダ島は交通手段がないので
バイクをレンタルし目的地にGO!

途中でガソリンがない事に気付き、
焦ってガソリンスタンドへ。

と言っても日本のようなガソリンスタンドはありません。。。
民家の方から瓶に入ったガソリンを購入&自分で注入。

曲がりくねった道、そしてデコボコ道を進む事、
約1時間半でBroken Beach、Angel’s Billabongに到着。

ここは地球の果てか?
と思う程の景色に呆然と立ち尽くしました。

Angel’s Billabongでは泳ぐつもり満々でしたが、
遊泳禁止で残念。。。

そしてKelingking Beachに到着。
生のココナツジュースを飲みました。

現地人のように島を駆け巡った1日でした。



【 Day 5 】
キンタマーニ高原からダウンヒルサイクリングです。
オランダの老夫婦、インドネシアの方と一緒に
ツアーでサイクリングです。

現地中学生の下校に遭遇。
みんなで軽トラに乗って下校です!

現地の方の家にお邪魔したり
異文化な感じがとても楽しかったです。

ウブド着。
ショップを観て廻りました。
田んぼがとてもキレイです。



【 Day 6 】
ヌサドゥアに行きました。

ビーチに行くと青空に船が浮いてました。
なんだこりゃ?よーく見ると
おじさんが船型の凧を飛ばしてました。

売ってる様子だったので、
おじさんを早足で追い掛け、話しかけました。

言葉も現地語で値段がイマイチわからずでしたが、
砂浜に値段を書いてもらい、思わず購入!
まだ飛ばしてませんが、自分へのお土産になりました。

深夜便の飛行機で日本へ。バイバイバリ。

朝方に関西空港着。夜便で松山空港着。



バリ島は日本語や英語も通じ、
ザ・アジアな景色を見たかったし、
現地の人はとてもやさしくとてもいい島です。

僕は終始バックパッカーみたいな格好をして移動。
色々な物を用意して旅に臨みましたが、
使ったモノはその1/4程度。笑

物価は安いです。
後で考えてみると、ちょっと多めにお金を取られたかな?
というモノもありましたが、まあそれもいい経験になりました。

予定してた寺院、遺跡、滝には行けませんでしたが、
とてもいい経験ができました。行ってよかったです!
これがアジアなんだなと。アジアの良さを体験できました!

AUTHOR : 松本幸二
DATE : 2017.05.17


MiW’s Tail a Fairy Tale / おとぎ話のMiWしっぽ


CLIENT : 楠橋紋織株式会社
DATE : 2016


MiW’s Tail a Fairy Tale / おとぎ話のMiWしっぽ


CLIENT : 楠橋紋織株式会社
DATE : 2016


MiW’s Tail a Fairy Tale / おとぎ話のMiWしっぽ


CLIENT : 楠橋紋織株式会社
DATE : 2016


MiW’s Tail a Fairy Tale / おとぎ話のMiWしっぽ


CLIENT : 楠橋紋織株式会社
DATE : 2016


MiW’s Tail a Fairy Tale / おとぎ話のMiWしっぽ


CLIENT : 楠橋紋織株式会社
DATE : 2016


Amami Home


CLIENT : 株式会社天美住建一級建築士事務所
DATE : 2016


宇和島じゃこ天


CLIENT : 有限会社安岡蒲鉾店
DATE : 2017


宇和島じゃこ天


CLIENT : 有限会社安岡蒲鉾店
DATE : 2017


宇和島じゃこ天


CLIENT : 有限会社安岡蒲鉾店
DATE : 2017


宇和島じゃこ天


CLIENT : 有限会社安岡蒲鉾店
DATE : 2017


宇和島じゃこ天


CLIENT : 有限会社安岡蒲鉾店
DATE : 2017


宇和島じゃこ天


CLIENT : 有限会社安岡蒲鉾店
DATE : 2017


宇和島じゃこ天


CLIENT : 有限会社安岡蒲鉾店
DATE : 2017


GOOD CACAO


CLIENT : GOOD CACAO
DATE : 2017