できること


こんにちわ。

この画像は
2012年4月に発売された「ブレーン」
巻頭特集クリエイターズアンケート
に掲載された誌面です。

下段中央に松本幸二がいます。


この画像だと文字が読めないので
私の記事を抜粋です。

━━━━━━━━━━━━━━
Question :
地域のためにクリエイターがもっとできること。
━━━━━━━━━━━━━━

Answer :
ローカルだと情報が少なく、クリエイター自身が、問題を抱える企業や商品を知らないことはよくあります。クライアント側もクリエイターの存在を知らないことが多く、クリエイターは自ら情報発信し、コミュニケーションを取ることが重要だと思います。具体的には公共機関などにマッチングコーナーがあればつながりやすく、社会にもっと役立てるはず。人と人とのつながりが大きいローカルでは特に、どう「共感」や「口コミの派生」を設計するかだと思います。

━━━━━━━━━━━━━━

と考えてます。


私が勝手に思ってる事ですが、
愛媛は「デザインのチカラ」の浸透率が
他県の比べやや低いかと思ってます。

そこは我々クリエイターの頑張りドコロ。

「デザインのチカラ」って結構あります。

特に商品が売れるかどうかは
パッケージデザインに依存する割合が高いです。


それからクリエイターの情報発信。
今秋に情報発信のひとつとして
企画してる事があります。

AUTHOR : 松本幸二
DATE : 2012.06.21


道後夢菓子噺


CLIENT : 株式会社一六本舗
DATE : 2017


道後夢菓子噺


CLIENT : 株式会社一六本舗
DATE : 2017


MiW’s Tail a Fairy Tale / おとぎ話のMiWしっぽ


CLIENT : 楠橋紋織株式会社
DATE : 2016


MiW’s Tail a Fairy Tale / おとぎ話のMiWしっぽ


CLIENT : 楠橋紋織株式会社
DATE : 2016


MiW’s Tail a Fairy Tale / おとぎ話のMiWしっぽ


CLIENT : 楠橋紋織株式会社
DATE : 2016


MiW’s Tail a Fairy Tale / おとぎ話のMiWしっぽ


CLIENT : 楠橋紋織株式会社
DATE : 2016


MiW’s Tail a Fairy Tale / おとぎ話のMiWしっぽ


CLIENT : 楠橋紋織株式会社
DATE : 2016


Amami Home


CLIENT : 株式会社天美住建一級建築士事務所
DATE : 2016


宇和島じゃこ天


CLIENT : 有限会社安岡蒲鉾店
DATE : 2017


宇和島じゃこ天


CLIENT : 有限会社安岡蒲鉾店
DATE : 2017


宇和島じゃこ天


CLIENT : 有限会社安岡蒲鉾店
DATE : 2017


宇和島じゃこ天


CLIENT : 有限会社安岡蒲鉾店
DATE : 2017


宇和島じゃこ天


CLIENT : 有限会社安岡蒲鉾店
DATE : 2017


宇和島じゃこ天


CLIENT : 有限会社安岡蒲鉾店
DATE : 2017


宇和島じゃこ天


CLIENT : 有限会社安岡蒲鉾店
DATE : 2017