東京日記/2017年4月


毎年4月に東京に行ってまして、
今年も東京に行ってきました。

最近は海外デザイナーのデザイン感みたいな事が
特に気になっており、トークショーに参加し、
海外著名デザイナーのそんなお話を聞けました。

ちょっと合羽橋に行く予定があり
浅草の雷門にも足を運びました。

色々な所に行きたかったので
よく歩き、そしてよく寝ました。

桜も満開で、
色々なモノが観れて
良い旅でした。

訪問した展示会はこちら。

━━━━━━━━━━━━━━

■ Tokyo TDC 2017展
■ TDC DAY 2017
■ 第19回亀倉雄策受賞記念 渡邉良重展
■ 日本タイポグラフィ年鑑2017作品展
■ 草間彌生 わが永遠の魂
■ パロディ、二重の声
■ アスリート展

━━━━━━━━━━━━━━

AUTHOR : 松本幸二
DATE : 2017.04.09


道後温泉本館


近いからなかなかゆっくりと行かない
道後温泉本館に行ってきました。

今回は1,250円の霊の湯二階席コース。

皇室専用の湯殿の又新殿(ゆうしんでん)を
初めて見学させて頂きましたが、
よく通りすがる道後温泉本館に
こんな場所があったとは!
という驚きがありました。

懐かしのテレホンカードが売ってて
びっくりしました。

AUTHOR : 松本幸二
DATE : 2017.03.31


東京日記/2017年2月


東京に行ってました。

最近あまり行く機会がなかった
新宿方面にも足をのばし、
パッケージなど収集しました。

渋谷でトークショーを聞いた後に
夜はローカル拠点ながらステキなデザインを
産み出す2人に合流し、飲み会に。
とても楽しかったです!

訪問した展示会はこちら。

━━━━━━━━━━━━━━

■ Gift Show LIFE × DESIGN
■ D&AD Pop Up Tokyo
■ 光/白粉/アール・デコ 1917→2017→

━━━━━━━━━━━━━━

AUTHOR : 松本幸二
DATE : 2017.02.02


東京日記/2017年1月


東京に行ってました。

訪問した展示会はこちら。

━━━━━━━━━━━━━━

■ ONE SHOW 2016 Exhibition
■ 仲條正義 IN & OUT, あるいは飲&嘔吐
■ 中村至男展
■ 吉岡徳仁 スペクトル
■ クリエイター100人からの年賀状展
■ CSデザイン賞展

━━━━━━━━━━━━━━

AUTHOR : 松本幸二
DATE : 2017.01.22


冬季休暇日記/2017年1月


あけましておめでとうございます!

今回の年末年始は特に何もしてなく、
事務所で少し仕事関係の事をしたりしてました。

今年もがんばります。
皆様どうぞ宜しくお願いします。

AUTHOR : 松本幸二
DATE : 2017.01.04


横浜日記/2016年12月


横浜と東京に行ってきました。

いつものように展示会を見に。
そしてサッカーの試合を見に。

クラブワールドカップ決勝戦の
レアル・マドリードvs鹿島を観戦しました!

次のクラブワールドカップは日本開催でもなく、
公式戦を戦うレアル・マドリードが来日する、
また現役で全盛期のクリスティアーノ・ロナウドを
観れる機会は滅多にないなと思い、観に行きました!

チケットも高いので行くかどうか迷いましたが、
結論から言うと行って大大大大大正解でした。

クリスティアーノ・ロナウドのハットトリックもあり
延長の末4-2で、レアル・マドリードが世界一に。

鹿島も本当に善戦し、もしや勝つのでは?と思う展開でした。
この話はかなり長くなりそうなので、、、
動画も撮ってますので詳細は僕に聞いてみてください。

来日してた主な選手は
クリスティアーノ・ロナウド、セルヒオ・ラモス
トニ・クロース、ベンゼマ、マルセロ、モドリッチ
ペペ、J・ロドリゲス、モラタ、イスコ、ジダン監督でした。


訪問した展示会はこちら。

━━━━━━━━━━━━━━

■ デザインの解剖展
■ カップヌードルミュージアム

━━━━━━━━━━━━━━

AUTHOR : 松本幸二
DATE : 2016.12.21


登山日記/手箱山


登山したくて、紅葉を見たくて
ウズウズしてまして、手箱山を登山しました。

車移動中は紅葉がとてもキレイでしたが
いざ入山すると、紅葉は散ってて残念。
紅葉登山の時期としては、少し遅かったようですね。

午前中は天気が良かったのですが、
午後から曇り気味になりました。

でも9月以降はあまりランニングもしてなかったので
とても良い運動になりました。

AUTHOR : 松本幸二
DATE : 2016.11.14


京都日記/2016年10月


京都に行ってきました。
目的はパッケージデザインの収集です。
観光地系の画像ばかりですが、
観光地に行って収集です。

毎回京都に行く度に思うのは
色々な創作物のレベルの高さ。

毎回行く度に新しい感動があり、
また行きたい京都。

AUTHOR : 松本幸二
DATE : 2016.10.31


自転車日記/柳谷


著名な建築家が手掛けた建物を目指し
自転車で標高491mの地点に行ってきました。

あいにくの曇り空でしたが、
その付近から見える瀬戸内海はとてもキレイ。

建物の中にも入らせて頂き、
少し視察させて頂きました。

道中には松ぼっくりが
たくさん落ちてました。

行きはひたすら上り坂。
帰りは下り坂で風を全身で
浴びれて気持ちよかったです。

AUTHOR : 松本幸二
DATE : 2016.10.17


自転車日記/大三島・生口島・因島・向島・尾道


しまなみ海道をサイクリングしました。
大三島の多々羅を出発し、尾道を目指し、
尾道からはフェリーを利用し多々羅に帰ってくる
総走行距離61.2kmのルートです。

しまなみ海道は大学時代にサイクリングしましたが、
その時は今治糸山〜大三島橋間を往復する約50km。
その時以来のサイクリングです。

行楽シーズンと連休が重なって
たくさんのサイクリストがいました。

時間がなく尾道を堪能できませんでしたが、
また、しまなみ海道をサイクリングしたいです。

短文ですが、写真で雰囲気をどうぞ。

AUTHOR : 松本幸二
DATE : 2016.10.10


自転車日記/三津・興居島


初心者向けのマウンテンバイクを購入しまして
最近はサイクリングにはまってます。

という事で、
自宅から三津を経由し興居島へ
サイクリングしてきました!

前日に購入した本、
高浜虚子さんが明治37年に書いた
松山道後観光案内書を参考に?自転車旅スタートです。


自宅から山道や田園を通り抜け、三津を目指します。

道中はとてものどかな道。
ランニングでは普段見ない景色を見る事ができますが、
自転車でも普段見ない景色を見る事ができます。
そこにどうやって辿り着いたか?で見て感じる事って違うんですね。


三津着です。
三津では昼食に三津浜焼きを食べようと決めてました。
入ったお店はおばちゃん一人が切り盛りするお店。
カウンターが空いててなんとか着席。
地域に数年あるお店は独自のスタイルがあり個性的。
おばちゃんと常連客とのやりとりや手さばきがおもしろい。
三津浜焼きはとてもおいしかったです!

昼食後に初めて乗る三津にある
対岸約80mへの渡し舟「三津の渡し」に乗船。
500年の歴史のある渡し舟で無料で乗れます。
対岸に付くと昔ながらの造船所を外から見学。


そして興居島へのフェリー乗場である高浜着です。
興居島へは自転車込みで片道数百円で渡れます。
海上から見る瀬戸内海は穏やかでとても奇麗ですね。


興居島着。のどかな島です。
山道を自転車で駆け上がり恋人岬着。
松山市内を見渡せる良いポイントです!

そして興居島を半周します。
やっぱり海がキレイですね!
夏に来て、泳いで帰るのもありですね。


朝11時前に自宅出発で
夕方19時前に自宅着の
45.6kmのサイクリングでした。
少し日焼けしました。

AUTHOR : 松本幸二
DATE : 2016.09.12


登山日記/瓶ヶ森


標高1897mの瓶ヶ森に行ってきました。

車で石鎚スカイラインを通り、瓶ヶ森林道へ。
林道から霧が濃くなり、数m先が見えない状況です。

あいにくの天気で、
予定していた登山口からの登山を諦め、
山頂近くの登山口から濃霧の登山です。

晴れてたら景色が良いだろな〜。
と思いながらも、小雨や霧のしっとりした風景も堪能。

山頂着。山頂は濃霧で真っ白。
やはり山頂からの絶景を見ながら
ゴハンを食べかったです。

小雨も降ってたので一目散に退散。

ここ最近は濃霧の登山が多く
山頂からの景色を見れてなく残念!

AUTHOR : 松本幸二
DATE : 2016.09.05


夏期休暇日記/2016年8月


今年のお盆休みは実家の高知に帰省し、
徳島の阿波おどりを見に行ってきました。

幼い頃から高知のよさこい祭りを見てきて
よさこい祭りの良さも感じてましたが、
阿波おどりは伝統を大切にした衣裳や踊りが
とてもステキですね。

AUTHOR : 松本幸二
DATE : 2016.08.17


週末は


もう8月ですね。夏ですね。

週末は自力で色々な所に行きました。

土曜日はウォーキングとランニングで
街中の本屋を目指し、美術展を鑑賞して
プチトレッキングで御幸山に登りました。

日曜日は自転車で山道を登り
くだった神社では夏祭りがしてました。
おばあちゃん達が踊る盆踊りは
とても懐かしくかわいかったです。

AUTHOR : 松本幸二
DATE : 2016.08.01


登山日記/八巻山・東赤石山


夏山を登山しました。

今回は新居浜市にある標高1698mの八巻山、
標高1706mの東赤石山です。

松山市から車で約2時間の筏津という所が登山口です。

なんとなく長い登山になるのは予想してましたが、
のぼり約4時間、くだり約3時間、
標高差約1,100mの登山の始まりです。

ヒグラシの鳴き声が響く森林を抜け、
キレイな沢の水をコップでゴクゴクと飲む
そんな夏山登山です。

文章でははしょってますが、
長い長い森の中を歩き、尾根に到着。

天気が悪く、霧が出てましたが、
岩でできた八巻山は、四国の山と思えない風貌です。

そんな八巻山をなんとか登頂!
登頂したものの、視界が悪く、辺り一面は真っ白。。。
一番最初の写真の岩の上にいる人が私・松本で、
ご覧の通り霧で半透明な私です。

でも山頂での食事は最高においしいですね!

そして霧の岩尾根を歩き、東赤石山へも登頂!

初めて歩く霧の岩尾根。
岩道なので、道らしい道の判断が難しく
なかなかの難所でした。

くだり道では膝がガクガクに。。。

松山に帰り、焼肉を食べ、道後温泉に入りました。

そんな感じのなかなかの長時間登山でした!

AUTHOR : 松本幸二
DATE : 2016.07.17


登山日記/岩黒山


松山は朝から雨でしたが、
雨がやむのを見計らって山に向かいました。

自然の営みを感じる山を歩いてみたかったので
小雨の振る中、ちょっとした登山決行です!

初夏なので、山は草木が生い茂ってます。
普段そんなに人が歩かない山道なのか
道を見失う程の草木です。

霧が立ちこめる山は幻想的で
普段見る事のできない景色に感動。
雨もシトシトと降ってます。

そして岩黒山の山頂に登頂。
視界が悪く、おまけに虫がたくさんいたので
一目散に通り過ぎました。

霧と小雨の2時間半の登山でした。

AUTHOR : 松本幸二
DATE : 2016.07.11


東京日記/2016年7月


東京出張してきました。

いつもの銀座と六本木の
デザイン系の展示を見てきました。

訪問した展示会はこちら。

━━━━━━━━━━━━━━

■ 2016 ADC展(会員作品)
■ 2016 ADC展(一般作品)
■ 日本のグラフィックデザイン2016
■ 土木展

━━━━━━━━━━━━━━

AUTHOR : 松本幸二
DATE : 2016.07.11


東京日記/2016年6月


東京出張してきました。
約半年ぶりの東京です。

デザイン展やショップの視察です。

定期的に行かないと
感覚が鈍化する気がして
行きたくなります。
セルフアップデートです。

この時期は観たい展示があるので
毎年行く時期でもあります。

色々な所に行きたかったので
結構歩きました。
色々な物を収集しながら歩くので
徐々に荷物が重くなり、
そして疲れます。。。

いつも行く銀座、六本木、代官山に加えて
今回は原宿や表参道にも足をのばしました。

次は7月に東京に行きます。

訪問した展示会はこちら。

━━━━━━━━━━━━━━

■ JAGDA新人賞展2016
■ Tokyo TDC 2016展
■ MIYAKE ISSEY展
■ 世界を幸せにする広告 GOOD Ideas for GOOD
■ KIGI_M_exhibition「キギの作品と、商品と、しごと。」展

━━━━━━━━━━━━━━

AUTHOR : 松本幸二
DATE : 2016.06.12